疲労をためない為には

目の疲労を回復するツボ

疲労と言っても色々なタイプのものがあり、それに適した回復方法を取り入れることが、深刻な状況に陥らないためには重要なことなのです。

 

そして回復するべき疲労の中には、目の疲れというものもあります。

 

目の疲労は疲れ目という形で症状がでるのですが、この場合には目の運動や視線を変えたり、目薬を使用する事などで回復をすることが出来る場合もあります。

 

しかしながら眼精疲労になってしまうと、視力の低下や、充血するだけでなく、肉体的・精神的な不調に繋がったりもするものなのです。

 

そのため軽視することができないのが目の疲労なのですが、効果的に回復する方法としてはツボを挙げることができるのです。

 

しかもツボの数はひとつだけではなく、非常にたくさん存在しますので、ここで挙げる名称を参考に、詳細なマッサージ方法を調べ、実践してみる事をお薦めします。

 

目の疲労に有効なツボとしては、瞳子(どうし)リョウ、太陽(たいよう)、晴明(せいめい)、四白(しはく)、魚腰(ぎょよう)、絲竹空(しちくくう)、サン竹(さんちく)、球後(きゅうご)、承泣(しょうきゅう)等、目の周辺にあるツボや、風池(ふうち)、天柱(てんちゅう)、完骨(かんこつ)といった首に存在するツボもあるのです。

 

他にも体のいたるところに目の疲労に有効とされているツボは存在しているので、興味がある方は専門家にお願いしたり、自分でマッサージをしてみる事をお薦めします。

目の疲労を回復するツボ関連エントリー


Copyright (C) 2009 疲労を回復する方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

目の疲労を回復するツボ

日々蓄積される疲労の回復方法を紹介します