疲労をためない為には

疲労回復のツボ

疲労回復をするために何を取り入れようかとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

睡眠、食事、運動、リラックスと、色々な要素に分けて考えることができるのですが、どれかひとつに偏って実践するというよりは、トータルでバランスを保つのが疲労回復の近道と言えるでしょう。

 

マッサージ的なことを取り入れたいという方はツボに注目してみるのも良いかもしれません。

 

自分で行うこともできますが、限りがありますので専門家にお願いしてみるというのが無難ではないでしょうか。

 

ちなみに、疲労回復にはどのようなツボがあるのか気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ここでは、身体的な疲労と精神的な疲労に効果があると言われているツボにスポットを当てていきます。

 

名称を順番に挙げていきますが、身体的な疲労に効果を発揮すると言われているのは脚三里(あしさんり)、湧泉(ゆうせん)、陰稜泉(いんりょうせん)、太谿(たいけい)です。

 

精神的な疲労に効果を発揮すると言われているのは心包区(しんぽうく)、百会(ひゃくえ)、労宮(ろうきゅう)、四神聡(ししんそう)です。

 

具体的な場所については図解を参照するなどして確認しておくと良いでしょう。

 

また、これらの他にも体には色々なツボが存在していますので、状態に応じたツボを理解しておけば、その都度ケアすることができ、疲労回復に期待が持てることでしょう。

 

プロにお願いすることを検討しつつ、自分でできるツボ押しを身に付けておくのも良いかもしれません。

疲労回復のツボ関連エントリー


Copyright (C) 2009 疲労を回復する方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

疲労回復のツボ

日々蓄積される疲労の回復方法を紹介します