疲労をためない為には

季節ごとの疲労回復

オールシーズン何もしていないという方はまずあり得ないでしょうから、疲労は溜まってしまいますし、それを回復する必要もあるでしょう。

 

春や秋といった、比較的過ごし易い季節はまだ良いのですが、極端な暑さや寒さのある季節には、それに応じた対策を講じることによって疲労を回復することが大切ではないでしょうか。

 

例えば春には花粉症がありますが、これによる疲労は抜きにしても、夏であれば夏バテ、冬であれば冷え性というのが思い浮かぶことでしょう。

 

この2つは疲労に繋がることでもありますので、どうすれば防止できるのかを理解しておくことが望ましいと言えるでしょう。

 

まず夏バテですが、これは夏の暑さから体を冷やそうとすることに落とし穴があると言えます。

 

冷房は低すぎる温度設定にならないようにするべきだと言えますし、冷たい飲み物や簡単な食べ物で済まそうとせずに、温かい飲み物やバリエーション豊富な料理を摂り入れたり、汗をかきたくないからと水分を補給せず、脱水症状にならないように気を付ける必要があります。

 

また、シャワーで済ませずに湯船に浸かったり、運動を取り入れて汗を流すのも良いでしょう。

 

冬の冷え性についても体を冷やさないような対策が求められるでしょう。

 

食事や入浴についてもそうですが、腹部も温かい状態を維持するように努めることが大切だと言えるでしょう。

 

運動で筋肉の増強を試みることによっても、冷え性対策としての効果を発揮してくれることでしょう。

 

深刻な状態に陥ってからの回復はそれだけ厄介だと言えますから、事前にできることは実践して、効果的な疲労回復を心掛けましょう。

季節ごとの疲労回復関連エントリー


Copyright (C) 2009 疲労を回復する方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

季節ごとの疲労回復

日々蓄積される疲労の回復方法を紹介します