疲労をためない為には

甘いものを控えて疲労を回復

毎日の忙しさから疲労が溜まり、回復方法を探しているという方も多いのではないでしょうか。

 

できる限り一定のリズムで生活するように心掛けたり、ジョギングやウォーキングといった運動を取り入れたり、ヨガやマッサージを取り入れたり、食事にも気を配ったりといったように、疲労回復方法は様々あり、トータルで見ていくことが良いとされているのです。

 

そして食事の面では、栄養が偏らないようにしたり、食べすぎないようにしたりと、配慮するべきポイントがたくさんあるのですが、疲労回復に効果があると間違った認識をされているものがあるのです。

 

それは何かというと「甘いもの」です。

 

確かに疲労を感じたときに適量なら摂るのは効果的かもしれません。

 

しかし、これも食べすぎは良くないということと同様に、体にネガティブな効果を及ぼす可能性があるのです。

 

疲労回復には逆効果な場合もあるということをきちんと把握しておきましょう。

 

甘いものを摂りすぎてしまうと、血糖値が高くなります。

 

これは特に糖尿病の方なんかは気を付けなくてはならない要素でしょう。

 

糖尿病でないにしても、血糖値が高すぎる状態というのはよくない事なので、甘いものの摂りすぎは避けた方が良いでしょう。

 

しかも、人体は血糖値が高まれば、低くしようと働くしくみですから、今後は血糖値が低くなってしまい、これが疲労へと繋がってしまう結果になるのです。

 

そしてまた、疲労には甘いものが良いからと摂取していたのではもうキリが無くなってしまいます。

 

疲労を感じたときに糖を摂取するのは良いのですが、節度を持つということを忘れないように心掛けましょう。

甘いものを控えて疲労を回復関連エントリー


Copyright (C) 2009 疲労を回復する方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

甘いものを控えて疲労を回復

日々蓄積される疲労の回復方法を紹介します