疲労をためない為には

疲労回復の必要性

日々蓄積される疲労の回復方法を紹介します

疲労回復の必要性エントリー一覧

疲労回復の必要性
単純に疲労と言っても様々ありますが、どのタイプのものにも共通する事は、回復をしなくてはいけないということです。思いっきり体を動かした後は思いっきり休む、または思いっきり頭を使った後は思いっきりリフレッシュする。このような切り替えが思い通りにできる場合には、回復も容易ですからそれほどあれこれと考える必要は無いと言えるでしょう。しかし、人によってはつい日々の忙しさから休まなかったり、それをする事すらできないという場合もあるでしょう。それでは肉体的にも精神的にも良い状態だとは決して言えないのです。どこ...
疲労回復と蓄積度
人によって疲労の感じ方や度合いはちがいますし、肉体的な疲労や精神的な疲労といったように分かれますから、それに応じた対処法を実践して、回復させなくては健康を損ねてしまう恐れがあるでしょう。しかし疲れは感じていても自分では疲労の程度を客観的に判断することは難しく、回復する時間をなかなか取ることができずに誤魔化し続けている場合もあるでしょう。そこで国の機関が用意したチェックリストから、自分の疲労の程度を判断し、回復を目指してみてはいかがでしょうか。このチェックリストは自覚症状と勤務状況の2つのパートに...
疲労の回復と生活習慣
なかなか疲労を回復することができずに、悪循環に陥ってしまっているという方は、生活習慣を見直してみる事をお薦めします。チョットしたことで疲労を溜め込まないようにしたり、回復することに期待が持てるようになるのではないでしょうか。例えば、勤務時間等は交感神経が優位な状態なのですが、眠っている時間は副交感神経が優位な状態になります。この状態は疲労を回復するためには大切な要素であり、充分な睡眠時間を確保することや、質にこだわるということも同様に重要な事なのです。しかし中には日頃の睡眠不足を解消するためとい...

Copyright (C) 2009 疲労を回復する方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集